まだまだ、これから。

2022年6月1日


今日から6月!2022年の前半戦も大詰めと言ったところ、今年こそは転機の年、飛躍の年にすると宣言してから半年、どんな成果を得てどんな結果を残せたのかと問われれば全く心許ない現状ではあるけれど、いや自分としては諦めてはいないぞ。色々と動いているもののそれが形に現れていないというだけのこと。歩みを止めてはいけないのだ。気は焦るところがあるけれど、少しずつ、少しずつ進んでいる。見据えているのは「未来」なのだ――。



閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示