ひとつだけ。

2021年6月9日


夜空を見上げると、部屋の灯りが見える。

窓を開けて君が姿をあらわす。 ほんの短い、わずかな会話。

それだけで心が満たされ、幸せな気持ちで家路についた。

はるか遠い昔に、そんな時間が、そんな日々が確かにあった。

思い出すとちょっと切なくなる、甘酸っぱい想い出。

時間を巻き戻すことはできない。

過ぎ去ってしまったことを、やり直すことはできない。

だからこそ、今が大事なんだということがわかる。

今を生きよう――



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示