top of page

そんな時代。

2024年6月24日


最近手に入れたものと、しばらく前に手に入れたもの。いずれも「チャップス」ラルフローレンのポロシャツ。ラルフローレンのディフュ―ジョン・メンズラインとして1978年に登場し、1990年代に姿を消したブランド。ラルフは高校生だった86年頃にブームだったものの高くてとても手が出せず、ライセンス品の靴下を買うのが精一杯。高3の時に初めて買ったトレーナーを長らく愛用していたのが懐かしい。チャップスは本家ラルフよりも低価格だったので渋谷の西武でポロシャツやハンカチを買っていたもの。時代が変わって今や古着屋の店頭で叩き売りされるようになってすっかり着る機会が無くなってしまったラルフだけれど、チャップスを着ている人は滅多にいないので他人と被ることもないだろう。カレッジスタイルへの憧れからエンブレム物が好きな上に胸元にイタリック(斜体)の文字という珍しいデザインなのでレトロ感覚で着ようと思う。もう一方はデッドストックで入手した貴重品で、はるか昔に持っていた物の色違い(89年に買ったのは青だった)。長年探しているけれどこのサークルロゴの古着はなかなか出てこない。浪人時代に初デートをした際に着ていたもので、まあ何というか35年も前の記憶にいまだ囚われているというノスタルジーオヤジの悲しい性を象徴するもの。手元に何も残っていないんだから仕方がないよね。


閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page