そして九月。

2019年9月1日


季節の移ろいを感じるのがコンビニに並ぶ商品ばかりになっているのは時代の流れか。残暑はまだ続くけれど、暑い暑い夏が過ぎ去ろうとしている。思えばあっという間のことなんだな。考えてみれば、1年の中でほとんどが寒い季節のこの国で、むしろ暑さは楽しむべきものなのだと思い改めさせられる。秋の足音が、もう遠くに聞こえてきている。