top of page

ずっと一緒さ。

2023年11月11日


昨年はビギナーズラックでサンプラザに参戦出来たけど、今年は首都圏の抽選すべてハズレ。今日は2023年のタツロー分の補充をするべく四谷SOUND CREEK DOPPOさんへヤマタツトリビュートバンド、JOY SONORITES(ジョイソノリテス)のワンマンライブへ。セッションでご一緒させていただいたり、カシオペアのコピバンでの演奏を見て繋がったりの方がメンバーに三人おられる、という安心感もあっての参戦です。 自分、まだ三年目くらいのタツローマニア。ジョイソノ、山達コピバンのライブは初めてながら、YouTubeではかなり漁って見ているクチ。ユーミンやサザンなどもそうだけど、大御所のコピーはどこまで本家に近づけるのか、寄せるのか、B'zバンドのようにモノマネ入れちゃうのか、観客もアーティスト、もといアルチザンへの思い入れが強いほどシビアな見方になってしまったりするからその匙加減が難しいところ(自分、見る目はかなり厳しい)。 でも今日のライブは大正解。全てのパートと演奏を一音漏らさず再現している、というわけではないけれど、ツボは完璧に押さえている。何よりメンバーの皆さんがヤマタツ愛に溢れているのが伝わって安心して演奏に聴き入っていられました(クラッカーも持参したw)。定番曲もありつつも聴き馴染みのないレアな選曲からかなり懐かしいドラム&ベースソロもあり、アンコールのラストで「ずっと一緒さ」の不意打ちに涙腺崩壊しました(ありゃ泣くんだよね、「さよなら夏の日」同様、歌詞がとにかく素晴らしいのだ)。

二部構成、たっぷり二時間半の演奏。堪能して補完完了!素敵なライブをありがとう!!




閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page