さあさあ、どうなる!?

更新日:11月21日

2021年11月18日


こんな記事が配信されていました!ジョニー・ガレッキが新しいシットコム(シチュエーション・コメディ)を制作だって!??もし日本での放送もしくは動画配信があるとしたら、日本語吹替版キャストとしてのオファーは来るのだろうか??レナードは自分の分身、出来得るることならジョニー・ガレッキのフィックス声優として認められたいし、再びシットコムで主役を張れるなんて夢のようだ!・・・でもね、これは音響監督に聞いた事なんだけど、仮に他の著名な作品で声をアテている人がすでに存在しているという事は情報として一応は伝えられるそう。ただ、そのままキャスティングするか否かはあまり考慮されないということらしい・・・そう言えば、「ビバヒル」のジェイソン・プリーストリーやルーク・ペリーが同じシットコムの「スピン・シティ」にゲスト出演した時は全く別の声優がキャスティングされていたし、「ビッグバン★セオリー」でもゲスト出演した錚々たるハリウッドスターの顔ぶれでフィックス声優が起用された例は少なかった(ミスター・スポックの菅生隆之さんやルーク・スカイウォーカーの島田敏さんなど)。「ビッグバン・・」のスピンオフシリーズ「ヤング・シェルドン」のキャストがゲストに来てくれたことはあったけど、逆のパターンはないんだよなあ。。うーん、ジョニー・ガレッキの声をもう一度アテたい!!


12回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示