top of page

お酒のおはなし二題。

更新日:2023年1月9日

2023年1月7日


年の瀬に注文していたワインがようやく届きました(クリスマス前だったけど年内配送OKの業者が見つからなかったため)。いつものように1500円程度のお手頃ワインですが、これはプリンスホテル系のレストランでグラスワインとして提供されているもの。同じ赤のワインでも自分の好みはベリー様の香り豊かな、三国系のワインの中でもカリフォルニアやオーストラリア産に顕著な樽香(インク様の香り)がする、ちょっとボディがどっしりと感じられるタイプ。最近大手スーパーやコンビニなどに流通しているワインは美味しいものが多いけれど、ピタリと来るものにはなかなか出会えない。そうした意味で、箱根・芦ノ湖のザ・プリンスで頂いてこの銘柄を知ったのは嬉しい発見でした(ごくささやかなことだけれどね)。ブドウの品種についてもなめらかで気品のあるメルローも好きだけど、どうしても力のあるカベルネ・ソーヴィニヨンを選んでしまうんだな。だからボジョレー・ヌーボーのような若飲みワインには食指が動かない。当然パスタやピザといった軽いものには合わないけれど、肉系やビーフシチューなどと一緒に楽しみたい。店頭で見かけないのでデイリーにするには勿体ないなと考えてしまうのはセコイかしらん。気分のいい時に開けたい一本!


チューハイ、箱買いしました(笑)昨年11月1日に投稿の記事に書いた、「業務スーパー」で取り扱いのある激安品。他にレモン、ラムネとバリエーションがあるが、自分はこのウメがドンズバ(Ⓒ小野瀬雅生)の好み。以前からチョーヤのウメッシュを買うことが多い自分だったんだけど、あちらのお味はちょっと本格志向。梅味をあくまでフレーバーとして、ごく軽く飲めるところが気に入っているのだけど、よくよく調べたら昨年9月で終売の商品。せっかく気に入ったのに・・・というのはちぢぃーおなじみのパターン(最近ではマルハニチロの「黄金の海老しゅうまい」)。普段、定番化したいとまで思うのはなかなかないことで、こちらもお気に入りが増えて嬉しくなっているのに世の中うまくいきません。とはいえさらに調べるとサンガリアには「うまサワー」という現行品があるようだ。これが「チューハイ気分」と同じ味ならまだ救いはあると思うけど、いかんせん関東圏では見かけません!


閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page