top of page

お気に入り、追加。

2024年3月1日


母の作った味噌汁の味はどんなものだったか――一昨年の暮れに亡くなったが、台所に立たなくなったのはもう15年も前のこと。汁椀からはみ出しそうになるほど具沢山だったお雑煮はよく覚えているけど、味噌汁が母の郷里・福岡の郷土色を色濃く反映していたかどうかの記憶は無い。味噌はどちらかと言えば常に濃い目だった。その反動で、実家を離れてからは専ら中甘口の味噌を買うことが多い(見た目でいえばより白っぽいものに手が伸びる)。そんな中で、CMで名前はよく知っているのに少々お高いので一度も買ったことが無かった物を試してみることに・・というか、サイズが小ぶりで手頃な値段だったから。キダ・タロー先生のCMソングでお馴染みの米こうじみそ「雪ちゃんの日本海みそ」。かなりの甘口ながら、これは他社製品より一歩抜きん出た美味しさ!なんだ、もっと早く買えば良かった!!


閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page