お持ち帰り進化系。

2022年5月14日


帰宅途中に寄れるルートなので、いつも中華のテイクアウトをするために立ち寄る下北沢。それはまたこの地にある他のお店を全く知らないから・・・ということの証左でもあるためワンパターンを脱却するべくネットで調べた専門店に行ってみました。こちら「デリシャスファクトリー下北沢」は昨年2021年3月オープン、異なる4業態のテイクアウトが利用可能という新感覚のお店。自分は恵比寿の老舗割烹が手掛ける「デリタケ」のジャークチキン、ケイジャンチキンのボックスを持ち帰りました。なかなかのお味でしたが結構ボリューミーで若者向きかな?おかずのバリエーションが少ないと単調で食べ飽きする印象もあります。しかしコロナ禍のお陰でテイクアウトがこれほど多種多様になるとは。活用してみたいね!


閲覧数:3回0件のコメント

最新記事

すべて表示