お出迎えは爽やかに。

2022年1月24日


2015年9月に入居した現在の持ち家であるマンション。今年で築35年と言う古い古い建物ではあっても住めば都。管理費(修繕費)が大幅に値上げされたのには参ったけれど、小さなことを除けばこれといった問題もなく、駅からもほどほどに近いし日常の買い物にも不便なところはなく、快適に過ごすことが出来ているのは幸せなこと。フルリノベーションの物件だったので内装もまだまだ綺麗。このところ入居以来、手狭な部屋をさらに狭くしていた邪魔なものを少しずつ処分したりテーブルのクロスを変えたりして、さらなるスリム化を図っているところ、何だかんだでそのままになってしまっていた部分に手を付けているというわけ。その象徴的な?ものの一つだったのが玄関のインターホン。アイホンの年代物で恐らくは一度も交換されないままだったものをここにきてようやく新調。義兄が電気工事士の免許を取ったとかでその腕試しの良い機会だったようで、こちらも渡りに船でお願いした格好。お互いにwin-winでホクホクの結果になりました。まだ大きな進展はないけれど、今年は身も心もリフレッシュしての再スタート。いい形で踏み出せている気がします。



閲覧数:16回0件のコメント

最新記事

すべて表示